FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コミックREX連載中の「える・えるシスター」第3巻の感想です。
える・えるシスター3巻1
邪武丸と言えば姉×弟の近親モノだけど、この作品で描かれてる姉×妹の百合もまた良いですね?♪
初めは身体の大きいふたばに百合漫画の主人公は似合わないんじゃないかと思ってましたが、蓋を開けてみれば中身は子犬のような可愛さですぐに好きになりましたよ。
そんなふたばに今巻は強力なライバルが出現!?
謎のツインテールロリッ娘に狙われて熱いという程でもないバトルを繰り広げたり繰り広げなかったりします(^^;
微エロ分も増量の第3巻のレビューは続きからどうぞ。


える・えるシスター3巻2
カラーイラストでふたばと一菜の水着サービス♪
仲良し姉妹は巨乳姉妹でもあるようですね
もちろん本編にも水着回があります。

ねね子先生に部屋の片付けを頼まれたふたばはあからさまに怪しい箱を見つけて不審に思います。
どうやらねね子先生が仕掛けたトラップのようで、それを一菜と一緒に陰から覗いて開けるかどうか試してるようです。
える・えるシスター3巻3
中身は触手生物の模様
明けたら大変な事になりそうですねw
罠だと分かっていてもやっぱり気になるようで、偶然を装って開けたように見せかけようとわざとらしく独り言を言うふたばがまた可愛いです。
結局その可愛さに耐え切れなかった一菜がネタバレしてしまい、怒ったふたばが箱を開けて皆で触手プレイと相成りました♪

今巻の新キャラ・羽入南は風紀委員。
真面目な性格のようで校風の緩やかな櫻宮学園に厳しい規則の嵐を吹かせます。
どうやらその原因は桂にあるようで、彼女の事を真面目な副会長と誤解して慕っているようですね。
える・えるシスター3巻4
そんな南に一菜が桂の本当の顔を教えたお陰で厳しい規則は無くなったものの、その代わりに生徒会は厳しく取り締まられる事になりました。
桂が一菜とイチャイチャしてるのを見てヤキモチを焼いたようですね(^^;
桂×南の新しい百合ップルの誕生も近いかも知れません。

生徒会皆でプール掃除した後はもちろん貸し切りで初泳ぎタイム。
水着に着替えて楽しく遊びます。
える・えるシスター3巻5
ふたがが中々際どいビキニをすんなり着てるのは直前でもっと際どいものを一菜に着せられそうになったからです。
さすが変態姉だけあってその辺は上手いですねw
ロリッ娘・洋の白スクもまた乙♪
える・えるシスター3巻6
小さい頃にふたばとプールに行った事を思い出した一菜はそこで出来事を思い出して悦に入ります。
どうやらふたばがトイレを我慢出来ずにお漏らししてしまったようですね
涎を垂らして思い出し萌えしてる一菜が変態姉過ぎますよw
その後恥ずかしい過去をバラされて怒ったふたばをなだめる為に噴水を使ってビニールボールを宙に浮かす遊びが懐かしかったです。
テレビで一度だけ見た事ありますが、ボールがくるくる回り続けるんですよね。

える・えるシスター3巻7
ふたばが風邪をひいた話では母親に看病役を取られ何も出来ない一菜ですが、ふたばが生まれた時の事を思い出して懐かしみます。
今でこそ妹ラヴな姉ですが、その出逢いは一目惚れだったようですね。
単純に姉として妹を大切に思ってるだけなら美しい姉妹愛で済みますが、一菜はふたばにイタズラする気満々なので救いようがありません(^^;

える・えるシスター3巻8
異常シスコンな姉を持ちながらも平和に学園生活を過ごしていたふたばですが、突然見知らぬチビッ娘からあからさまな敵意を向けられて困惑します。
陸上部のホープである姫宮宇佐美に何故か嫌われるふたばですが、理由を調べて誤解(?)を解こうと彼女に近付きます。
するとどうやら原因は宇佐美自身ではなく陸上部のマネージャーの和戸先輩にある模様。
宇佐美は和戸を慕っていながらも当人は体格に恵まれたふたばを陸上部にスカウトしようと考えてるようで、その為ふたばに八つ当たりしてるようです。
える・えるシスター3巻9
この和戸先輩がまたちょっと変態気味で気に入った娘の身体を触っては筋肉を確かめたりと非常に面白いです(^^;
宇佐美の気持ちにも全く気付いてないようで自分のせいで彼女がふたばに意地悪してる事が分からないようですね。
そんな中でふたばにベタベタするもんだから宇佐美としては堪らないでしょう。
原因は分かってもどうしようもないふたばを余所に、姉として困ってる妹を助けようと一菜は宇佐美と接触を図ります。
和戸が好きなの事を見抜かれて本音を打ち明ける宇佐美ですが、自分が意地悪な性格だと分かってるようですね。
見た目通り典型的なツンデレのようですw
える・えるシスター3巻10
そんな宇佐美に一菜は妹のお返しとばかりに身体を揉み揉み♪
和戸が認めるだけあって宇佐美の柔らかい肉質は気持ち良い揉み心地のようですね。
しかしそこをふたばに見られてしまった事でさらに事態は大混乱に陥ります。
一菜が宇佐美を、和戸がふたばを褒めまくった為妹達は嫉妬爆発!
お互い敵意を剥き出しにし、さらに険悪な関係になってしまいました(^^;
空気の読めない姉達を持つと妹達は苦労しますね?。

える・えるシスター3巻11
番外編ではメガネッ娘になったふたばを見て一菜が発情して胸を揉もうとしたりとか♪
さらにふたばが掛けたメガネを舐めようとしたりとか一菜の変態姉っぷりが凄まじいですねw
今巻では新たな百合ップルも出て来ましたが、ツンデレの宇佐美とふたばがこれからどう関わっていくのかが気になります。
同じように姉を慕っていても性格は全く違いますからね。
タイプの違う妹同士ですが、同じように好きな人で苦労してるのでその辺が仲良くなる切っ掛けになるかも知れません。
える・えるシスター (3)える・えるシスター (3)
()
邪 武丸

商品詳細を見る

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://catoonworld2.blog46.fc2.com/tb.php/922-c40a5b0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックありがとうございます。トラバ返信は別館から行いますがサーバーとの相性によって中々通らない事が少なからずありますのでご了承下さいm(_ _)m
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。