FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
松山せいじの携帯コミック「ぶっ☆かけ」第5巻の感想です。
ぶっ☆かけ5巻1
前巻で爆乳女社長・宇美菜ママに告白された筑前勝太。
未亡人とホテルに泊まって童貞喪失寸前に陥ります
ちなみに今巻のあとがきで宇美菜ママの胸のサイズが判明します。

その大きさ、なんと140cm以上のMカップ!
柚須課長の身長が140?でそれ以上あるそうです(^^;
ちなみに柚須は68?70?のAカップとの事。
戦力差があり過ぎる(ノ∀`)
詳しい感想は続きからどうぞ。


宇美菜ママに告白され、さらにディープキスまでされてしまった勝太。
二人はホテルに泊まり一夜を共にします。
この後は確実にエッチする訳ですが、一部始終を見ていた柚須と奈多留は気が気じゃありません。
奈多留は兄を止めようとしますが、柚須は母の幸せを思って手を出さないつもりのようです。
自分の気持ちに正直にならない柚須を見て、奈多留はこれから二人がどういう事をするのか彼女に教えます。
ぶっ☆かけ5巻2
柚須課長の「くぱぁ?」入りました
自分なら好きな男が他の女とするのは嫌だと言う奈多留。
柚須に身を持って分からせようと彼女を裸にして本気で愛撫するのでした。
ぶっ☆かけ5巻3
柚須、初絶頂
初めて経験する快楽に思わず失神してしまったようです♪
柚須の初めての相手が奈多留になるとは思わなかった(^^;
もちろんまだ膜はありますがw
二人がそんな事をしてる間、同じホテル内で勝太は宇美菜とエッチ寸前となってます。
今回ばかりは妄想ではありません。
ぶっ☆かけ5巻4
勝太は初体験を間近にしてかなり緊張気味。
相手が自分の会社の女社長で超爆乳未亡人なんですから尚更です。
しかも勝太はまだ宇美菜と柚須のどっちを好きなのかハッキリ決められず、宇美菜に裸で迫られながらも勃たなくなってしまいます。
そんな勝太に宇美菜は年上の女性としてリードしてあげます。
ぶっ☆かけ5巻5
意気消沈してる勝太のアレを口で銜えて元気にしようとする宇美菜ママ
するとそこに突然、大きな警鐘が鳴り響きます。
火災が発生したようでスプリンクラーが作動し、バスタオル一枚羽織って逃げ出す勝太達です。
そして廊下には柚須と奈多留が待ち構えていました。
宇美菜との関係を知られて焦る勝太ですが、火事は柚須がヤキモチを焼いて起こした模様。
柚須は負けじと勝太にディープキスをし、母に宣戦布告するのでした。
益々板挟みになって羨ましいやら憐れやらな童貞青年の勝太ですね(^^;
ぶっ☆かけ5巻6
その後柚須は宇美菜ママに自分の正直な気持ちを話し、これからは別々に暮らす事を提案します。
柚須も宇美菜も本気で勝太が好きなようですね。
どちらが先にエッチしても恨みっこなしと、今ここに母と娘の恋のバトルが勃発するのでした。

ぶっ☆かけ5巻7
その他には雑務課三人娘のメインの回もあります。
先日の一件を知られて五条にお酒を付き合わされる事になった勝太ですが、巨乳の後輩にエロく迫られて相変わらずの妄想を繰り広げます♪
ちなみに五条は新宿で姐さんと呼ばれるほどの伝説を持ってるようです(^^;
ぶっ☆かけ5巻8
同じく先日の一件を知られて太宰府と二日市に残業を手伝わされる事になる勝太。
夏の暑い中に空調を工事中という事で汗だくになってしまい、三人でシャワーを浴びる事になります。
顔面巨乳サンドイッチとか半端無いエロさですね
こんなエロい後輩欲しいわ?(*´д`*)=3ハァハァ
ちなみにこの後柚須と宇美菜に見つかりましたw

ぶっ☆かけ5巻9
今巻は第2巻で登場した石油女王・モハモハも再登場します。
しかも見た目そっくりの娘・クハクハも連れて。
宇美菜と会食中クハクハの面倒を頼まれる勝太ですが、モハモハは勝太になら娘の処女をあげても良いと思ってる模様♪
それを知って思わず妄想してしまう勝太ですw
ぶっ☆かけ5巻10
すると勝太がエロ妄想をしてる間になんとクハクハが誘拐されてしまいます!
さらに後を追って付いた先はなんとラブホテルだったから大変です。
クハクハが男達に凌辱されてるかもと想像し、急いで助けに行く勝太です。
しかしそこには先に宇美菜のボディーガードが彼女を助けてました。
どうやら後方でずっとクハクハの護衛をしてたようで、彼女との秋葉原デートも全て知られていたようです(^^;
ぶっ☆かけ5巻11
他には柚須のギシアンとか
今巻も勝太の妄想は至る所にあります♪


今巻も激しくエロかったです!
いよいよ本格的に宇美菜ママと柚須が勝太を巡って取り合いになりそうですが、どっちが結ばれるか本当に分かりませんね?。
爆乳未亡人の宇美菜ママも魅力的ですし、ツンデレ貧乳の柚須も捨てがたいのでこれは作者としてもかなり選び辛そうですね(^^;
いっその事両方でも誰も文句は言わないと思いますがw
それにしても勝太と宇佐美ママの初体験寸止めもエロかったですが、それ以上に柚須と奈多留のレズプレイがエロかったですね
ぶっ☆かけ5巻12
股を広げてアソコをヒクヒクさせてる光景が凄くエロかったです(*´д`*)=3ハァハァ
潮吹きまくりでベッドシーツに愛液溜まりが出来てましたしね♪
妹・奈多留の性技レベルの高さが伺えます(^^;
エロさの留まるところを知らない「ぶっ☆かけ」ももう5巻ですが、これはまだまだ続きそうですね。
作者には是非このまま突っ走って欲しいですw
関連記事:
童貞青年が爆乳妹と魔乳女社長の誘惑に負けて×××しちゃう♪「ぶっ☆かけ」第4巻
パンチラ・コスプレ・乳首満載♪「ぶっ☆かけ」実写DVDレビュー!
実写化決定!貧乳お嬢様に童貞を狙われたり、ツンデレ上司とラブホお泊りしたり♪「ぶっ☆かけ」第3巻
巨乳ママと貧乳娘、あなたならどちら?ドプッ、ズリュズリュ、くぱぁ満載の「ぶっ☆かけ」第2巻
ぶっ☆かけ (5)ぶっ☆かけ (5)
(2009/12)
松山 せいじ

商品詳細を見る

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://catoonworld2.blog46.fc2.com/tb.php/914-087b0807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックありがとうございます。トラバ返信は別館から行いますがサーバーとの相性によって中々通らない事が少なからずありますのでご了承下さいm(_ _)m
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。