FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コミックガムで連載された門井亜矢「ヘブンズゲイト GOLD」の感想です。
ヘブンズゲイトGOLD1
10年越しでようやく完結したか?(^^;
前にコミックス出たのが2年前なのでもう出ないのかと思ってましたよ。
ってかまだ連載続いてた事に驚きw
ページ数が4ページと少ないながらもフルカラーで女の子達の可愛さがふんだんに詰まったショートストーリーが凄く好きでしたね。
1ページ目が起、2?3ページ目が承、転が無くて4ページ目が結と分かり易い構成なのも魅力です。
以下、抜粋して感想を。


ヘブンズゲイトGOLD2
彼女とプールに行く為水着選びする彼氏。
下心や恋心、女心や男心など彼氏と彼女のそれぞれの思惑が分かり易く描かれています。
男としては彼氏にちょっとエッチな水着を着て貰いたいものですよね?♪
それで本当に着てくれたなら感動モノでしょう。
でもやっぱりそれを他の男に見られるのは嫌なんですよね(^^;
ヘブンズゲイトGOLD3
いつか来る彼氏との勝負の時に備え、女の子は下着選びに余念がありません。
ピンクのストライプやら真紅のレースやらフリル付き、紐パンや黒など色々あって頭を悩ませてます。
少しでも彼氏に喜んで貰えそうな物を選ぶ女の子達ですが、男が好きなのはやっぱり純白でシンプルな下着と全く意見が食い違ってる様子が面白いです。

ヘブンズゲイトGOLD4
好きな女の子に振り向いて貰う為魔術書に頼るも失敗してネコミミ美少女を生み出してしまう少年(^^;
女の子の裸にドキドキしまくる初心な少年と全く恥ずかしがらずにパンツを頭にかぶるネコミミッ娘のやり取りが笑えます。
最終巻の今巻はちょっとエッチなシーンが多めで乳首も多々描かれてますよ
さすが元エロゲ原画家だけあって良いおっぱい描くな?(*´д`*)
ヘブンズゲイトGOLD5
続いてもおっぱい
気になってる男子と相合傘で登校したら良い雰囲気になったので「脈あり?」と思いきや、なんとブラをして来るのを忘れたという天然っぷりですw
雨で濡れて透けブラどころか乳首が見えたらそりゃ気にもなりますよね♪
ヘブンズゲイトGOLD6
お次はファンタジーもとい昔ばなしよろしく現代風浦島太郎。
亀を助けたお礼に竜宮城で持て成されたようですが、パンチラ生乳演舞とか実に羨ましい限りですね♪
左上の女の子がぶっかけられてるようにしか見えませんが、あくまで御屠蘇なので問題ありませんw
ヘブンズゲイトGOLD7

( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!
続いては旅館で知り合った女性達と怪談話で盛り上がる女の子。
おっぱい揉まれたり一晩キャッキャウフフして遊ぶも、朝起きてみれば皆ドロンと消えてました。
胸にはしっかり手の跡が残っており、これではお化けの存在を認めざるをえないようですね。

ヘブンズゲイトGOLD8
仲良し4人組で温泉旅行にやって来た女の子達。
スタイルや好みに合わせて各々違う下着を身に付けてますが、試しにそれを交換してみようという展開になります。
いつも穿いてるのとは違う趣味のパンツを穿くのはセクシーパンツを穿くのより恥ずかしいようですね。
またTバックを穿いた事無い女の子は前を後ろを間違えて凄い格好になってましたよ♪
ヘブンズゲイトGOLD9
会社で我が家の可愛い娘自慢をする男達。
彼女の話かと思いきや、どうやらネコの事を言ってるようですね(^^;
どんな男もペットの可愛さには敵わないようです。
ヘブンズゲイトGOLD10
皆で海に行く計画を立てる仲良し4人組。
しかし一人だけ風邪をひいてしまい寂しくお留守番する破目になります。
でも皆途中で帰って来てお見舞いし、海はまた今度と友達を思いやる女の子の友情が良いですね。
他にも色んな女の子達の魅力が詰まった珠玉のエピソードが満載です。
思わず「あるある」と言ってしまう話からファンタジーな話まで色々あって楽しめます。
フルカラーでちょいエロもあり、何より一話一話が短くて気軽に読めるのが良いですね。
既刊本もまた読み返したくなりました。
ヘブンズゲイト GOLDヘブンズゲイト GOLD
(2010/11/25)
門井 亜矢

商品詳細を見る

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
無縁
2010/12/15(水) 08:00 | URL | 一尉 #-[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://catoonworld2.blog46.fc2.com/tb.php/656-87c56cf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックありがとうございます。トラバ返信は別館から行いますがサーバーとの相性によって中々通らない事が少なからずありますのでご了承下さいm(_ _)m
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。