FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
エンジェル倶楽部に掲載されたチョコぱへ「くちゅくちゅママ♥」の感想です。
くちゅくちゅママ1
初コミックスだそうですが、女性の成年漫画家のようですね。
作者HPはこちらです↓
チョコぱへBlog
表紙からは母子姦モノをイメージさせられますが、基本的にはショタor童貞少年×熟女or年上のお姉さんで構成されており、半凌辱モノも幾つか収録されています。
感想は続きからどうぞ。(※以下、18禁です!


くちゅくちゅママ2s
純粋な母子姦モノは実は一話しかありません。
一番新しいエピソードで帰省した息子が新しい父親に馴染めず、亡き父の思い出の場所でママに甘えるという話です。
自分の胸に欲情した息子を母親が誘導し、優しく童貞を奪ってあげます
息子の成長を実感しながら快楽に耽るママさんが非常にエロいですよ(*´д`*)=3ハァハァ
くちゅくちゅママ3
母子姦モノよりもどちらかというと人妻系の話が凄く良い味出してます。
プールに居たショタ少年二人を奥様方が誘惑し、エッチな手解きを施すというおねショタ好きの人には堪らないシチュエーションです
男の子は美少年の為、快楽に見悶えて喘ぐ表情が実にエロチックですよ(*´д`*)=3ハァハァ
くちゅくちゅママ4
ママさん達に女体の気持ち良さを教え込まれ、ショタ二人はすっかり虜になってしまいます。
しかし年頃の熟れた女の性欲は半端無く、ヤリたい盛りの少年も搾り取られて最後はダウンしてました。
それでも最早同級生の女の子では満足出来なくなるくらい人妻の魅力にハマってしまったようです。
こんなエッチな奥様達に相手して貰えるなら幾ら搾り取られても良いですよね♪
くちゅくちゅママ5
隣りのお姉さんを好きな童貞少年の話では非常にエッチな下着を身に付けて男の子を誘惑するお姉さんが面白かったです。
年下の幼馴染みに振り向いて貰う為恥ずかしいのを我慢して頑張ったようですが、逆に怒られていましたよ(^^;
告白した後はもうラブラブで、初体験ながらもパイ○リしたりと健気に尽くすお姉さんが可愛いですね。
パリ○リというか狭射シーンはこの話しかないんですが、折角巨乳のお姉さんやママさんばかりなんですからもっと多様して欲しいかな。
くちゅくちゅママ6
もう一つ母子姦モノがありますが、近所のママさん達とも絡むので近親相姦独特の背徳さはありません。
バニーガールに扮するママさん達に次から次へとエッチな事をされるショタっ子が実に羨ましいですね(*´д`*)=3ハァハァ
ちなみにプールの話もそうなんですが、ショタと言っても基本的にはC学生以上になってます。
くちゅくちゅママ7
母親と初体験を済ませた後は残りの奥様方とセックルセックル
でも折角四人も居るんですからフェ○と本番だけでなくもっと色んなプレイが見たかったかも?
バニーという事で人参の玩具をア○ルに入れたりはしてますけどねw
おバカなオチもまた面白かったです。
くちゅくちゅママ8
童貞少年×年上のお姉さんの話はもう一つあります。
というか家庭教師と教え子ですね。
お約束でテストで良い点取ったらエッチして欲しいというのはよくあるパターンですが、この話では逆に悪い点を取ってしまい先生に怒られてしまいます。
しかも罰として足コキされてしまい、とんだ辱めを受けてました
家庭教師のお姉さんのツンデレが良く、年上としてリードしようとするも快楽に負けてイカされてしまう所が非常にエロチックでしたよ(*´д`*)=3ハァハァ
その他には女上司モノ、ナースモノなど半凌辱系のエピソードとなっております。
今後どういう方向性で行くのかは分かりませんが、個人的にはコミックス毎にテーマを設けてそれオンリーで纏めて欲しいですね。
母子姦とおねショタは似通ってるので両方属性を持つ人は居ると思いますが、凌辱系は好みが分かれますので。
新人なのでまだまだ画力不足や絵の粗さは見られますが、ネットリしたエッチ描写は非情にそそられ実用性があると思います。
母子姦、おねショタ系の話は特に今後の期待が持てる漫画家だと思いますよ。
くちゅくちゅママくちゅくちゅママ
(2010/10/16)
チョコぱへ

商品詳細を見る

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://catoonworld2.blog46.fc2.com/tb.php/629-ac7b445c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックありがとうございます。トラバ返信は別館から行いますがサーバーとの相性によって中々通らない事が少なからずありますのでご了承下さいm(_ _)m
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。