FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
ヤングアニマル連載中の宮野ともちか「ゆびさきミルクティー」第9巻の感想です。
ゆびさきミルクティー9巻1
2冊同時発売という事でこちらが最新巻となります。
休載直前の話まで収録されており、この巻を読んでから最新のYA本誌を読めばすぐ続きが読めるようになっております。
今巻はひだりと水面は出番少なめ。
代わりに由紀を中心に他のキャラ達の様々な恋模様が見られます。
注目すべきは親友・亘の恋の結末ですね。
勘違いから始まったユキとの関係にひとまず決着が付きます。
ユキが由紀と知った時の亘の行動、亘にユキと知られた後の由紀の行動が見所です。
他にはなんと由紀と乃木が男女の関係に発展!?
感想は続きからどうぞ。


ゆびさきミルクティー9巻2
高校サッカー選手権予選で4回戦まで勝ち上がった桜深高校サッカー部。
亘をマネージャーとしても一個人としても応援する伸子ですが、亘には既に想い人が居ます。
それは謎の少女・ユキ。
ユキが由紀の女装である事を亘は知りません。
水面に頼んでユキとデートさせて貰う亘ですが、その最中に最悪のトラブルに巻き込まれます。
ガラの悪い連中に絡まれた亘はユキを守ろうとして大事な脚に怪我をしてしまいます。
ゆびさきミルクティー9巻3
怪我は致命的では無かったものの、2週間後の試合までに治るか治らないの微妙な所。
練習も出来ず一人やさぐれる亘の姿を見て、由紀は責任を感じずにはいられません。
「自分が本当の女だったら亘を慰めてやれるのに・・・」と親友を想う由紀です。
亘もユキの前ではあの場面で守れなかったら一生後悔してたと言いますが、一人になった途端これまでの努力が無に帰すと実感して涙を流すのでした。

試合は前半から3点のビハインドと厳しい展開。
負けたら終わりと亘は怪我を押して出場し、躍進して見事同点に追い付く事に成功します。
しかし残念ながらあと一歩及ばずで敗退してしまう桜深高校サッカー部。
後日由紀はユキの姿で亘に謝りに行きます。
それでも自分の事を許してくれる亘にもうこれ以上隠し事は出来ないと、ユキはついに自分の正体を明かすのでした。
ゆびさきミルクティー9巻4
殴られるのを覚悟してた由紀ですが、どうやら亘は親友の嘘を許してくれたようです。
最後にユキに告白し、さよならのキスをする亘です。
ココで綺麗に終わるかと思いきやまだ続きがあります(^^;
ゆびさきミルクティー9巻5
ユキが由紀だと知って失恋した後もまだ彼女の事を忘れられない亘。
ユキに迫られる夢を見て思わず夢精してしまいますw
そのせいでつい由紀に冷たく当たってしまい、水面に相談する亘です。
水面にしてみればユキに恋する亘も、女装した自分に恋する由紀も一緒のように感じてるようですね。
自分が由紀にとって一番ではないとハッキリと分かっているからこそ、水面は冷静にそれを分析出来るんでしょう。
由紀は自分と距離を置く亘についユキの姿で甘えてしまいます。
許して貰えるならなんでもすると、文化祭での亘の願いを聞き入れようとするユキです。
ゆびさきミルクティー9巻6
   ___l___   /、`二//-‐''"´::l|::l       l! ';!u ';/:::l ', ';::::::l ';:::::i:::: ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
11月には遂にっ!『マップスネクストシート』8巻と『ネギま!』28巻が発売っ!た~の~し~み~!
2009/10/31(土) 21:08 | URL | 北斗超一郎 #-[ 編集]

コメント返信
>北斗超一郎さん
今月はToLOVEる、ネギま、キスシスとOADが多いので嬉しくも大変です(^^;
かのこんDVDもありますしね♪
2009/11/01(日) 10:00 | URL | 0時 #NVZxh.1U[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://catoonworld2.blog46.fc2.com/tb.php/402-93496da9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックありがとうございます。トラバ返信は別館から行いますがサーバーとの相性によって中々通らない事が少なからずありますのでご了承下さいm(_ _)m
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。